top of page

2023.6.16【出羽三山へ登拝】

山岳信仰の聖地である出羽三山(山形県) 三山とは、月山・湯殿山・羽黒山の総称で日本古来の自然崇拝の山岳信仰に、仏教・道教・儒教などが習合に成立した「修験道」のお山 私はよく登山に行くがこの出羽三山は必ず行きたい場所の一つで今回その願いが叶った 初日に羽黒山の出羽三山神社(ここに参拝すると三山を巡ったこととなる)へ参拝


翌日にはまだ残雪がたっぷり残る月山山頂(1,984m)へ登拝 月山山頂は開けた平原でそこに月山神社が鎮座している 見下ろすと雲海が見え、まるで浄土にいるかのような気分だった


月山下山後はその足で湯殿山へ ここは今でも厳粛な聖地で参拝者はまず裸足になりお祓いを受ける 詳細は言ってはいけない掟なので詳しくは語らないが、ご神体の岩と自然からものすごい神気を感じた 真理とは目に見えないもので言葉では説明できない 修験道を歩く事でその真理を少しでも感得できればと思い各地の山へ登拝している 神仏・人間・自然が同心円上にある自然への信仰心をこれからも大切にしていきたい


Kommentare


bottom of page